2005年04月30日

新しい靴

新しい靴、99ローだが、
使い始めはグリップがいまいちで、
使うのをやめようかなんて思っていたが、
使っていくにつれて、結構良くなっていくものだ。

軽さはあまり実感していないが、
内部のクッション性能が高いため、
くつ紐をきつく縛ることができ、
その結果、フィット感が向上した。

前のシューズは、紐をいくらきつく締めても、
足の甲のあたりに空間があって、
横の動きをするときに靴底がずれる(すべる)
感覚があったのだが、それがなくなって若干
安定しやすくなった。
安い買い物ではなかったが、性能には満足。
ただちょっと派手か?
posted by ながやん at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

電車

もう怖くて電車の1・2両目には乗れんな。
しかも車両の後ろのほうがまし(圧死を避けるため)
こんなこと気にすることがばかばかしい
posted by ながやん at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

no-title

最近ブログへの書き込み内容の品質が低下していることを痛感。

品質だけでなく更新頻度も長くなりつつあるので
ここは気合を入れなおしてブログの運営をするとしよう。

ヨネックスオープンジャパンのはなし。

4月29日から、スカパー 卓球バドミントンチャンネルにて、
ヨネックスオープンジャパン2005の放送が始まる。

準々決勝の、ピーターゲード選手とヒダヤット選手の
シングル戦が楽しみ。

準決勝は見たからいいや。

ちょうどGWでの放送だし、家でゆっくりと観戦できそう。

日本では海外の試合放送がほとんど無いので、
今後日本人選手の活躍が期待されるこの競技で
もっと放送枠を増やしてほしいと熱望。できれば地上波で。

posted by ながやん at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

波田陽区

波田陽区は子供のころバドミントンやってたみたいね。

全中に出場もしたと、バドマガに載ってた。
へー

今月のバドマガは、ボリュームがあって
読み応えがあるな。
posted by ながやん at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

SHINJO

シーブリーズの新庄の体はなんだ?
合成みたいで気持ち悪い。

もうすぐGW。何日休むっぺかのー
posted by ながやん at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

トレーニング再開

最近ちょっとサボり気味だったトレーニングを再開。

前は腕周り中心のトレーニングだったが、今回は下半身と
体幹トレーニング(腹筋・背筋)をきたえて行こうと思っている。

腕回りのトレーニングは、結構疲れても続けることができるが、
体幹は続けるのがかなりしんどいので、短期で終わらないように
しないといけないと思う。

先週サイドのシャトルを取りに行ったときに
踏ん張れずにバランスを崩したのがショックで。

成果が出るのは3週間後。
続くか?続かないか?

posted by ながやん at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

TAXI3

パワークッション99ローを使ってみた。
たしかに衝撃は和らいだ気がする。
だからといって突然目に見えて何かよくなるわけでも
無いけど。はいてみたら軽さは特に実感ないね。
なんかつま先に違和感を感じるけれども
あまり気にならないレベル。
もう少し使ってみないとわからないけど、
まあ買い替えは失敗ではなかったね。

ところで、テレビで見たTAXI3が
とても面白かった。途中から見たにもかかわらず。
DVDかりてこよう
posted by ながやん at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

新シューズ

image/gifunoah-2005-04-16T23:13:37-1.jpgパワークッション99ローを買った
こりゃ軽いわ
卵も弾むクッションはどの程度?
posted by ながやん at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月15日

世界ランキング

今世界ランキングについて調べているが、
資料が英語ばかりなので結構難航。

文章は理解できるのだが、不戦勝の扱いで、
「bye」と「walkover」の違いが全く分からなかった。

辞書で調べるとどちらも不戦勝。

しかし、ポイントの計算方法が違う。

なんじゃい。

で、もっといろいろしらべたところ、
「bye」・・・シードによる不戦勝
「walkover」・・・対戦相手棄権による不戦勝

という結論に達した。
「walkover」は勝ちと同等に見られるため、不戦勝でも
勝ちは勝ち。
「bye」の場合、2回戦から登場のシード選手が緒戦に負けた場合は、
1回戦敗退と同じポイントになる。

らしい。

あとチーム戦の計算方法もややこしそうだ。

posted by ながやん at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

ジャパンオープンネタもうちょっと

もうちょっとジャパンオープンの話で引っ張るかな?

オグシオの試合が、準決勝のハイライトだったけど
メディアの注目もなかなかのもの。

コート横にカメラマンがいたけど、
オグシオサイドだけ鈴なり。組み体操かと思った。

あれはいやでも緊張するわな。

まあ、相手側はもっとやりにくいだろうけど。


試合前は、結構場内に音楽が流れていい感じだった。
選手の簡単なプロフィールとかもアナウンスしてたし。
あとは、初めての人をどれだけ呼べるかだけど。

アイドルよぶ?
posted by ながやん at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

ジャパンオープンが終わって

初めての国際試合の見学は、非常に意義のあるものだった。

テレビでは決められたフレームからしか試合を見ることが
出来ないが、現場では、一人の選手の動きに注目したりして
観戦の自由も高まる。

来年もまた行きたくなった。

大会の結果としては、
優勝予想はことごとく外れ、自分の予想の
いい加減と、前日の調子を翌日まで維持することの
難しさを感じた。特に陳宏が風邪を引いていたらしいが、
準決勝の調子のよさからみると、非常に惜しいことを
したと思った。

日本人選手はもう少し上位に進出してほしかったが、
試合内容が良かったようなので、次に期待したいと思う。
その中でも女子選手は、上位ランカーを苦しめる
試合が出来ていたので、次は苦しめるだけではなくて
結果を残してほしい。

(あんまりえらそうに書いてると怒られるか?。誰に?)

準決勝しか観戦しなかったが、せっかくのホームゲーム
なので、日本人選手をもっともっと応援してあげたかった。
小椋潮田組の試合でも、1セットが終わった時点で、
ファン?が、エールを送ったが、回りがついてきていなかった。

見に来る年齢層もあるかもしれないけど、バドミントンの会場では、
みんなおとなしく観戦している。映画を見ているみたい。

日本リーグみたいに応援団がいれば、もっと盛り上がるかも
知れないんだけど。もったいなかった。

あと、指定席が高すぎるので、空き席がでてるぐらいだし、
値下げしてほしい。

(なんかもんくばかりだ)

なんだかんだ言っても、会場は熱気に包まれていたのは事実だし、
私自身も満足したので、来年も期待してます!

posted by ながやん at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

ヨネックスオープンジャパン2005準決勝(その2)

男子シングルス
○リン・ダン(中国)●ケネス・ヨナセン(デンマーク)
リンダンはスマッシュ主体でいくのかな?と思ってたら
意外と堅実なプレー。途中でミスジャッジっぽいのが
2回あり、集中を乱しそうな状況もあったが、
困ったときのネットプレイで圧倒。チャンニンもそうだけど
中国の選手はヘアピンがとてつもなく上手い。
2セットもヨナセンにリードを許す場面もあったが、
結局リンダンストレート勝ち。

○チェン・ホン(中国)●タウフィック・ヒダヤット(インドネシア)
選手紹介ではここまでで一番の声援を受けたヒダヤット。
金メダリストの人気はすごい。
しかしゲームが始まるとなかなかリードが奪えない。
対するチェンホンは好調。スマッシュも早い。
1ゲームをチェンが競り勝つと2ゲーム目はチェンの
ワンサイド。終盤ヒダヤットもポイントを取るが、
昨日の疲れもあったか、最後までらしさがなく敗退。
こちらも中国同士の決勝。

優勝予想 勝ち上がりかた、調子から見てチェンホン有利だと思う。

女子ダブルス
○ヤン・チャン(中国) ●ガオ・ファン(中国)
中国対決。手前のコートだけどあまり見ていない。

●小椋久美子・潮田玲子(日本) ○ウェイ・チャオ(中国)
今日の一番人気ゲーム。入場から大声援。
開始からオグシオがリードを奪ってぐっと期待を
もたせながらも、中盤すぎからはなかなか攻められない
展開が続く。中国ペアの攻撃力はすごい。
1ゲームは惜しくも落とす。
そして2ゲームもなかなかリードが奪えない展開。
オグシオはレシーブ主体で攻める機会がなかなか無い。
しかし2−8(だっけか?)から反撃開始。
相手のミスもあり、一気に9−8と逆転。場内も大盛り上がり。
さあここからだ、と思ったら小椋選手の1ミスから
中国ペアが立て直してまた中国ペース。
ああ、もうだめかな?とおもったがまだまだ
その後疲れたのか中国ペアのスマッシュが続かない。
ポイントを重ねるたびに盛り上がる場内。
そして13オール。このままつきぬけるか?
しかし最後の意地で中国ペアが15−13で勝利。
惜しかったが場内からは割れんばかりの拍手でした。
お疲れ様!

優勝予想 ヤン・チャン金メダルコンビで問題ないでしょう。

男子ダブルス
不戦○エリクセン・ハンセン(デンマーク) ●フ・カイ(中国)
期待の男子ダブルス1試合見れず。残念

○ウィジャヤ・プディアルト(インドネシア)●パースク・ラスムセン(デンマーク)
今日最高のゲーム。オグシオが帰った後帰った人がいたけど
この試合を見なきゃ損でしょ!
流れは常時インドネシア組にあって、観客もノリノリで応援。
スマッシュ、高速ドライブ、フェイントと、
世界上位ランカーのプレーは本当にため息がでる。
信じられないショットの連続。
驚いたのは、シギット(多分)がドライブを打ったときに
シャトルがガットの間に挟まった!
ガットが切れてシャトルが埋まってしまったような
状態になったみたいだけど、どんな手首してるの?
試合はファイナルまでもつれ込んでチャンドラ・シギット組の
勝利。満足

優勝予想 チャンドラ・シギットが魅せて勝つ!
posted by ながやん at 23:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヨネックスオープンジャパン2005準決勝

早速レポート

代々木第二体育館に行ってきました。
入り口ではキーホルダーのプレゼント。
来年日本で開催のトマス・ユーバー杯のキーホルダー。
先着200名には来場プレゼントがあったらしいが
なんだったんだろう???

プログラムは混合ダブルスから。
○エリクセン・ショルダガー(デンマーク)●チェン・チャオ(中国)対 
静かな立ち上がりのなか、ショルダガーのネット前プレーが
さえる冴える。対するチャオティンティンはミスが目立つ。
結局最後までチャオが立ち直るきっかけが無く、デンマーク組が
ストレートで勝利

○プラパカモル・トゥントーンカム(タイ)●シェ・チャン(中国)
反対のコートだったのであまり見ていない。
ノリノリでスマッシュを打ち込んだタイの二人が
中盤から一気にゲームを支配してストレート勝利。
結果中国勢は姿を消す。

優勝予想 エリクセンが何か本調子じゃない感じがしたので、
タイ組が勝つんじゃないかな?


女子シングルス
○シェシンファン(中国)●ピホンヤン(フランス)
高さで圧倒するシェが常時リードする。
ただミスも多い。ピホンヤンもミスにつけこんで
ポイント迫るが、力でシェが押し込んだ感じ。

○チャンニン(中国)●ワンチェン(香港)
1ゲームの立ち上がりチャンが一気に10−0までリード。
そのまま一気に行くと思ったが、前日の米倉戦に続く
ワンの粘りは特筆もの。反対コートなので途中は
あまり見ていないが、ファイナルセッティングまで
粘る。10オールでワンが自身をもって見逃したシャトルが
インだったところで、勝負あった感があった。
結局チャンが競り勝つ。決勝は中国対決。

優勝予想 勝負強さ、粘りでチャンニン有利か?
シェが勝つならストレートで一気に行ければ。
posted by ながやん at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男子複

フ/カイ組不戦敗
チャンシギファィナルで勝利
つかれた。。。
posted by ながやん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女子複

オグシオストレートで惜敗

posted by ながやん at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男子単

中国勢ともにストレート勝ち
posted by ながやん at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女子単

中国の謝がストレート勝ち
張はファィナルセティングで勝利
posted by ながやん at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

混合複

準決勝は混合複から

中国ペアそろってストレートまけ。

チャオティンティン調子悪そう。たてなおせるか?

posted by ながやん at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

準決勝

明日は準決勝

結局勝ちのこったのは、オグシオのみ。
でも応援相手がのこってよかった。

かたや韓国ペアはまけてしまったか。
明日の楽しみ半減

明日はリアルタイム結果報告するかも。
しないかも
posted by ながやん at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性強し

ヨネックスオープンは男性陣早くも全滅。
地元の利を生かしきれなかったのは残念だけど、
次に生かしてほしいですね。

対照的に女性陣は8強に3組。
特に複は8強で日本人対決をするなんて
もったいない。

でも、土曜日に日本人選手がコートに立つのは
確実だから、うれしいかな。

posted by ながやん at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。