2005年07月10日

マレーシアオープンファイナル

決勝の結果(上の選手が勝ちね)

男子シングルス
 リーチョンウェイ(マレーシア)
  17/15,9/15,15/9
 リンダン(中国)

やっぱ地元パワーで後押しがあったんでしょうか、
1セットをセッティングで奪うと、2セットを9本で取られた
後に持ち直してファイナル勝利。
世界選手権を前に勝てなくなったリンダンが心配。
でも返って気楽な立場でいけるかもしれないし、
男子シングルスは常に注目やね。

他種目では、男子ダブルスではチャンシギペアが
中国組を下してシンガポールに続いて連覇。

女子種目は中国対決で上位ランカーが貫録勝ち、
シングルスはチャンニン
ダブルスはヤンウェイ、チャンジーウェン組
ヤン、チャン組は強い中国の中でも
抜けている感がある。

混合は韓国ペアがとった。
韓国は男子ペアがここんところぱっとしてないから、
ここで勢いに乗ってもらいたいところ。

日本人選手の最高結果は、女子シングルスの
森かおり選手、平山愛選手のベスト8でした。

次は世界選手権が8月にアメリカであるので、
なんとか4強に食い込んでほしいですね!
posted by ながやん at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マレーシアオープン

あ、っというまに今日が決勝だった。

決勝メンバーはほとんどがシード選手。
女子シングルスでノーシード選手がいたかな?
中国だけど。中国はノーシードでも強いのだ。

やっぱ注目は、男子シングルス。
地元マレーシアのリーチョンウェイが世界ランク一位の
リンダンに挑む。

リーチョンウェイは、準々決勝でタウフィック・ヒダヤット(インドネシア)に、
準決勝はバオチュンライに勝利しての勝ち上がり。

こっちの山は柔の選手が多かったみたいだな。

地元の声援を受けてリーチョンウェイ優勝できるのか?
勝ったらすごいよな
posted by ながやん at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。