2006年05月31日

よく見るということ

バドミントンをはじめとしたスポーツでは
正しいフォームが必要だけど、
対象を良く見ることが大切だ。

シャトルを打つ瞬間をちゃんと見ること。
結構これが習慣になっていないと難しい。

見て打つことは当たり前だけど、
実際はできていない。
子供の頃から意識していなかったのだ。

今からやろうと思っても、基礎打ちではできるが、
試合ではできない。

特に、ドライブ系では打つ前に視線を切ってしまう。

反復あるのみだ。
posted by ながやん at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

グリップ迷走

またグリップがおかしくなってきた。

したがって一から再開発することにする。
今度のテーマは一体感。
ラケットを手の一部とするのだ。

ラケットを持って生活すれば一体化するかもやしれん。
posted by ながやん at 23:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

快感ショット

2時間ぐらいバドミントンしてたら
1回か2回はこれは!
というショットがあってもいい。

自分の場合はたいがいヘアピン。
軌道の山が自分の側にきて
白帯をかすめて相手コートに入ったときは
シャトルにレインボーの軌道が見える。(ウソ)

最近ヘアピン勝負にこだわっている自分。
posted by ながやん at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

1ヶ月の休み

1ヶ月のやすみが筋力を奪う。

筋トレ再開の決意。
あと柔軟も。
ここに宣言すれば続くかな?
posted by ながやん at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

ひさびさのバドミントン

3ヶ月ぶりにバドミントンやったら

肩が上がらなくなった。
正確には肩が上がるが、痛い。

結構打てるけど、自分の能力を過信したのか
打ちまくりすぎた。

30超えたら打つ力を調整しないといかんのう。
posted by ながやん at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

トマス杯

トマス杯。
注目のカード、
インドネシア対韓国。

ひそかに韓国の勝利を願っていた。
理由はひとつ、インドネシア対中国の決勝が見たかったから。

しかし勝ってしまったのね。インドネシア。

この結果、インドネシア対中国は、準決勝で激突することが濃厚。
決勝まで残って!インドネシア
posted by ながやん at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。