2004年11月08日

軌道修正と目線

ものすごい調子がいいときがありますよね。
サーブ、ドライブもネットぎりぎり、スマッシュも
面白いように決まる。。。

逆に、何をやってもだめなときもあります。
ネットの5cmぐらい下に引っかかりまくって、
調整しようとすると浮いてしまう。。。

体調とか、怪我、環境 さまざまな状態で
調子が左右されますが、

一流の選手は調子が悪いなりにまとめて
いくんですよねー。すごい。

まあその前に基礎が出来るようになれ
って話ですが。


最近気づいたのですが、シャトルを打つときの目線。
打つ瞬間にシャトルを見ていないことが判明。

軌道をみて、実際打つときは前を向いていたりする。
シャトルコントロールが悪いのもこのせい???

これは治すのに時間がかかりそう。。。

posted by ながやん at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。