2006年08月01日

高校総体のテレビ中継

8月6日(日)午後4時から
高校総体がNHKで放送される。

数少ない地上波バドミントン中継なので
見るべし!
posted by ながやん at 23:41| Comment(35) | TrackBack(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

右半身粉砕

先週末は練習しすぎた。

おかげで右肩、右足の甲、右太ももに痛みが残り
階段も上れない。

やはり日ごろからの筋力トレーニングの重要性を
再認識。。。
posted by ながやん at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

プレローディング

ゆうべ久しぶりに読んだバドミントンの本に
プレローディングのことが書いてあった。

プレローディングを簡単に説明すると
人間の一番力が入るひざの角度は135度。
着地する寸前に
あらかじめひざをこの角度にして、
筋肉を緊張させて、戻りの時間を短縮する技術。
だそうだ。

自分には、そもそもひざ角度135度でシャトルを
とることがめったにない。
たぶん80度ぐらいじゃないのか?

だからプレローディングも使えないし意味がない。

なぜできないか考えたら、柔軟性がないからだと気づいた。
スポーツは何でも柔軟性が大事なんだなあ。

いままでさんざんこのブログで柔軟性をつけたいと書いてきたが
続かないから成果も出ない。

楽にやわらかくなる薬とかないかなあ。
posted by ながやん at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

練習量

上手い人は練習している。
だけど、練習したから上手くなるわけではない。

本気で上手くなりたかったら、いやな練習もやらないといけない。

とりあえず、練習量は確保できないので、
考えて練習をすることにしよう。

まずは自分の強いところと弱いところを知ろう。
強みを伸ばす練習をしよう。
弱みをなくす練習をしよう。

あとは楽しくできれば文句はないな。
posted by ながやん at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

変えてみました

いつまでもサクラじゃだめなので
デザインを変えてみました。
posted by ながやん at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

バドミントン書籍レビュー

先日言ってた本のレビュー

「確実に上達するバドミントン」

まずタイトルが強気。
まあ、知識が増えることで上達はすると思うけど。

表紙はオグシオ。ダブルスバイブルと内容がかぶるのかなあ?
と思っていたら、モデルはオグシオ以外の三洋電機選手陣でした。
あ、でも、今別府香里選手はいいチョイスです。応援してます。

さて、この本は、モデルがすべて女性なので、初級中級者むけの
内容といえます。女性はフォームにムリがないので、
基本を身につけたい人、力がない人の大きな参考になります。

それぞれのストロークの連続写真は6枚とおおく、横、前からの
写真があるので、基本をよく学ぶことができます。

また、スリークォータスイングという概念も真新しいものでした。
(特に意識する必要はないと感じましたが)

また、珍しくランジについても言及しています。
ランジとは、踏み込む足の形のことだけど、あまり
浸透していない言葉だと思うので、もう少し説明が
あったらわかりやすいと思いました。

戦術としては、ダブルスのローテーションモデルが説明してあり、
非常にためになりました。このあたりは実践にかかわっている
強みでしょうか。

まとめますと
はじめの一冊としてはいいのではないでしょうか。

おわり
posted by ながやん at 02:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

本の紹介

この本を注文しました。



多分明日到着。気が向いたらレビューします。

実は一緒に注文したお笑いウルトラクイズのDVDのほうが
気になってるんだ。。
posted by ながやん at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

最近のスカパー

最近のスカパーは結構よい。

卓球バドミントンチャンネルのこと。

それはなぜか?
今までは、国内の大会を繰りかえし繰り返し放送していた
だけだった(ように感じていた)

だけど、
昨日スカパーで見たのは、2003年の中国オープン。
先週は、2004年ごろの韓国オープンをやっていた。

海外の試合は地上波ではもちろん、有料放送でも
見る機会がほとんどない中で、これは非常に貴重なことだ。
試合はもちろんのこと、各国の大会会場の雰囲気、盛り上がりを
見ることも非常に興味がある。

この調子で5星以上の大会は順次放送して欲しいなあ。
特に、アテネオリンピックを見たい。放映権高いのかな?

期待してます。
誰に?
posted by ながやん at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

サークル

バドミントンサークルも無事に3年目を迎えました。
なにもしない管理者ですみません。。。

今年はなにかイベント企画とかできたらと
高い野望をもっていますが、口だけで
終わらないようにしないと。。。

これからもよろしくお願いします。
posted by ながやん at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

新ルール

新ルール説明サイト(茨城県バドミントン協会)
http://members3.jcom.home.ne.jp/ibad/SHORUI/zatuwa.html#L1

結構細かいルールが変わっているんだなあ
posted by ながやん at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

ラリーポイント

今日日本バドミントン協会の3級審判手帳を入手した。

国際的にもラリーポイントが導入され、岐阜市でも
公式戦ではラリーポイントを導入するそうで、
今月末に教育会があるそうだ。

ラリーポイントのメリットデメリットは
前にも述べたが、実際に行う選手はやはり
混乱する。今まで自分も体験したことがないが、
ダブルスのサーブ・レシーブの順番とポジションが
非常にややこしい。

もともとバドミントンのダブルスに関しては
ややこしかったものだが、それがシンプルに感じるくらいの
変更だ。

とりあえず調べて勉強してみるが、
もっとシンプルにしてもいいのかもしれない。

ちょっと考えてみようと思っている。
posted by ながやん at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

よく見るということ

バドミントンをはじめとしたスポーツでは
正しいフォームが必要だけど、
対象を良く見ることが大切だ。

シャトルを打つ瞬間をちゃんと見ること。
結構これが習慣になっていないと難しい。

見て打つことは当たり前だけど、
実際はできていない。
子供の頃から意識していなかったのだ。

今からやろうと思っても、基礎打ちではできるが、
試合ではできない。

特に、ドライブ系では打つ前に視線を切ってしまう。

反復あるのみだ。
posted by ながやん at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

グリップ迷走

またグリップがおかしくなってきた。

したがって一から再開発することにする。
今度のテーマは一体感。
ラケットを手の一部とするのだ。

ラケットを持って生活すれば一体化するかもやしれん。
posted by ながやん at 23:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

快感ショット

2時間ぐらいバドミントンしてたら
1回か2回はこれは!
というショットがあってもいい。

自分の場合はたいがいヘアピン。
軌道の山が自分の側にきて
白帯をかすめて相手コートに入ったときは
シャトルにレインボーの軌道が見える。(ウソ)

最近ヘアピン勝負にこだわっている自分。
posted by ながやん at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

1ヶ月の休み

1ヶ月のやすみが筋力を奪う。

筋トレ再開の決意。
あと柔軟も。
ここに宣言すれば続くかな?
posted by ながやん at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

ひさびさのバドミントン

3ヶ月ぶりにバドミントンやったら

肩が上がらなくなった。
正確には肩が上がるが、痛い。

結構打てるけど、自分の能力を過信したのか
打ちまくりすぎた。

30超えたら打つ力を調整しないといかんのう。
posted by ながやん at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

トマス杯

トマス杯。
注目のカード、
インドネシア対韓国。

ひそかに韓国の勝利を願っていた。
理由はひとつ、インドネシア対中国の決勝が見たかったから。

しかし勝ってしまったのね。インドネシア。

この結果、インドネシア対中国は、準決勝で激突することが濃厚。
決勝まで残って!インドネシア
posted by ながやん at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

折れたラケット

こないだラケットが折れた。

学生の頃も何本か折った事があるけど
そのときどうやって処分をしたかまったく覚えていない。
不燃ごみでだしたんやろか。。。

自分は今も昔もフレームショッター(非公認)だから
ラケットの塗装ははがれるしシャトルは壊れやすいし
いいことがない。ただ、長年のフレームショット技術の
向上により、相手コートには返ることがおおく、
エースショットにつながるため、自分には最高の
フェイントだと言い聞かせている。

話は戻って、、、

折れたラケットを祀る場所を作ったら儲からんかな・・・・
posted by ながやん at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

継続の力

何事も継続が力になる。

それにしても続かないブログ。
愚痴だけに終わってしまうな。

そもそもこのブログは完全個人日記で
書いていることにも内容は無い。
呼んでもいいこと無いよアンタ。

さて、野球界は楽天が1勝9敗。
前にも書いたかもしれないけど、
プロ野球では勝率7割で優勝が堅いから
この負けっぷりもある意味すごい。

がんばれ楽天。前人未到の記録を作ってくれ。
posted by ながやん at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

えいご漬け

ニンテンドーDSこうた

えいご漬けをやって、英語が話せるようになりたい。
はたして!?


バドミントンは、最近技術書をめっきり読まなくなった。
からだがゆうことをきかんのう。
先週も調子最悪だったし。
なんとかせんと
posted by ながやん at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。